2017年05月08日ホームページをリニューアルしました。

2016年12月06日LMSへ自動ログインができるようになりました。

2016年08月01日ログインできるようになりました。

2016年07月25日新規ユーザ登録を開始しました。

本年度当協会では、厚生労働省による人材開発支援助成金を活用し、
若い35歳未満の方に向けた受講者の方に、特別割引を実施しております。
この機会を是非、ご活用ください

詳しく見る

本部主催研修 お申し込みの流れ

詳しく見る
コースについて
「情報ネットワークプランナー」の資格取得を目指します。
目的と内容
イーサネットやTCP/IP等に関わる初歩的な技術を習得し、
ネットワークに従事する初級エンジニアの養成を目指します。
対象者
IP系基礎技術の習得を目指す初級エンジニア、及びネットワーク技術スキルが
必要な営業・管理業務を遂行する必要がある方に適した研修です。
又、新人教育カリキュラムとしても最適です。
コースについて
「情報ネットワークプランナー・マスター」の資格取得を目指します。
採用5年以内かつ35歳未満の受講者の方には、特別割引が適応されます。
目的と内容
ブロードバンドルータ、LANスイッチ(L2/L3)とを利用したハンズオンセミナーです。ルーティング基礎からスイッチング基礎を習得することで、インターネットマンションや企業ネットワーク等を想定した構築の基本を習得できます。
対象者
情報ネットワークプランナー資格取得者。
または、IP系基礎技術習得者並びに同等の知識がある方に適した研修です。なお、実習ではPing、Teratermなどのツールの他IPアドレスなどネットワーク設定を行いますので、IPアドレスのアドレッシング技術は理解されている方が参加対象者となります。
コースについて
「情報ネットワークプランナー・ワイヤレス」の資格取得を目指します。
目的と内容
無線LAN技術の総論とキーとなる基本機能を学習し、無線LAN機器のAPにおける基本的なコンフィギュレーションが出来るようになり、加えてサーベイツールを介しての無線AP設計・構築、トラブルシューティング方法を学びます。
対象者
初級ネットワーク技術者研修の習得者レベルの受講者を前提としています。本研修内容に一部、VAP(マルチSSID)機能+VLAN S/W設定方法の説明部分も含まれるので、中級ネットワーク技術者研修の受講者であれば尚良いです。
コースについて
「情報ネットワークプランナーマスター」「情報ネットワークプランナー・ワイヤレス」の資格取得を目指します。
中級ネットワーク技術者研修と無線LAN技術研修を連続し受講する事で、割引されたコースとなります。併せて、採用5年以内かつ35歳未満の受講者の方には、更なる特別割引が適応されます。
目的と内容
現在、SOHO、SME(Small Medium Enterprise)サイズのネットワーク構築技術(有線LAN・無線LAN)として必要不可欠な基礎技術を習得します。
本コースにて、ルーター基礎・スイッチ基礎・無線LAN基礎を習得することで、インターネットマンションや中型企業ネットワーク、無線LANを用いたトラブルシューティングまでの、ネットワークの設計・構築・運用の全体工程を、実機での学習を通じ体感、習得することが可能です。
対象者
情報ネットワークプランナー資格取得者。
または、IP系基礎技術習得者並びに同等の知識がある方(概ね35才未満の初級エンジニア)に適した研修です。
なお、実習ではPing、Teratermなどのツールの他IPアドレスなどネットワーク設定を行いますので、IPアドレスのアドレッシング技術は理解されている方が参加対象者となります。
目的と内容
資格「情報ネットワークプランナー」取得者の方に向けた更新学習研修です。学習内容は、「初級ネットワーク技術者研修(e-Learning)」が該当します。
対象者
資格「情報ネットワークプランナー」取得者
新規ユーザ登録をする